おすすめコンテンツ

TOP  >  おすすめコンテンツ

おすすめコンテンツ

おすすめコンテンツ

補聴器

両耳装用のすすめ

両耳装用というと「片方でもわずらわしいのに両耳なんて」「費用が倍になってしまうのにそれだけの効果があるの?」などといったことをよく耳にします。確かに両方の耳で補聴器を利用し始める場合、操作上の手間や両耳が塞がれることによる閉塞感を感じられる方が多いようです。2台となると、倍の予算が必要になり、金額面での負担も少なくありません。

両耳装用にはこのようなデメリットはあるものの、デメリット以上に大きなメリットがあります。
左右の耳はある音をキャッチするとき、何を話しているか、どんな音でどんな意味を持っているかといった音質的な情報を得るだけではなく、その音の方向や距離、注意すべき音か自分に必要でない音かを瞬時に判断しています。こういった判断は、両耳装用でなければ成しえないことであり、両耳装用は「より快適な聴こえ」をもたらしてくれると言えるでしょう。